ペットを飼っている人には必須!アドボケートで害虫たちを駆除しよう

カラフルなシートと薬

さまざまな害虫に有効

青のシートとピンクの錠剤

ペット用の害虫駆除薬にはさまざまな種類がありますが、その中でも内部寄生虫と外部寄生虫の両方に殺虫作用をはたらかせてくれるアドボケートはたいへん便利です。予防薬として1ヶ月間効果が持続する点も見逃せません。

アドボケートで害虫を撃退

透明な瓶と白い薬

ペットを飼ううえで必ず日頃から警戒しておかなければいけないのが、有害な寄生虫です。
寄生虫にもいろいろな種類が存在していますが、その中でもペットに寄生して害を与えるのがフィラリアなどの内部寄生虫とノミ・ダニなどの外部寄生虫です。

まずフィラリアですが、これはペットを飼ううえで必ず知っておきたい寄生虫です。
蚊を介してペットの体内に寄生し、そのまま体内で成虫にまで成長してしまうことでさまざまな症状を引き起こす原因になってしまうのです。
フィラリアによる症状としてよくあるのが呼吸困難や咳、血尿などで、どれも負担の大きな症状になっています。
また、場合によってはペットの命を奪ってしまう危険もあることから、ペットに寄生する害虫の中でも最警戒されているのです。

一方、ノミ・ダニは皮膚上や体毛などの体外に寄生する害虫です。
私たちがノミ・ダニによって痒みを感じるのと同じように、ペットたちもノミ・ダニによって強い痒みに襲われてしまいます。
また、ペットたちは痒みを我慢することができませんので、全身を強く掻きむしってしまうでしょう。
それによって皮膚が傷ついてしまうと、そこから雑菌が入って別の症状を引き起こす可能性があります。
他にも、ノミ・ダニによって皮膚炎や貧血などを起こすこともありますので、ノミ・ダニも決して軽視できない存在となっています。

こうした寄生虫たちは厄介で、人間の力だけでは完璧に駆除することができません。
しかし、現在はこうした寄生虫たちに有効なペット用の医薬品がたくさん開発されています。
今回はその中からアドボケートという害虫駆除薬を紹介したいと思います。

外用薬で投与しやすい

ピンク色の錠剤を取り出した様子

アドボケートはその効果も優秀ですが、スポットオンタイプ(外用薬)だという点も見逃せません。外用薬であれば錠剤嫌いなペットにも簡単に投与できるため、飼い主さんの負担も今までより減るのではないでしょうか。

通販購入は正しい判断で

薬をすすめる男性

アドボケートを購入する方法として便利なのが個人輸入代行サイトを使ってのネット注文です。一般的な通販感覚で医薬品を購入できる便利なサービスなのですが、利用の際は大きな問題に巻き込まれないよう、適切な判断をしていきましょう。

コンテンツ一覧

カプセルをため込む人 「ペットを飼っている人には必須!アドボケートで害虫たちを駆除しよう」のコンテンツ一覧です。